bird and insect

BLOG

NEWS

bird news 2020/09/28

bird and insect

私たちの週間活動状況をお伝えする、bird news!

こんにちはPRシラトです^^
今週は美味しそうな甘〜い香りが漂ってくるお知らせが多めです。

それではチェックしていきましょう〜

BAKE CHEESE TART CIAL横浜 店舗写真

 

焼きたてチーズタルト専門店「BAKE CHEESE TART」CIAL横浜の店舗写真を撮影いたしました。

工房一体型の店舗であることから、オーブンで焼きあがったチーズタルトがベルトコンベアに乗って、お客さまの元まで流れてくる様子が表現されています。

空間全体に動きを与えたことで主役であるチーズタルトを引き立てると同時に、
活況な店舗の雰囲気を補完することを目指した店舗空間を捉え、什器の質感も伝わるように落とし込みました。

ぜひ足を運んでみてください。

BAKE CHEESE TART WEBページ
https://cheesetart.com/

 

MAMANO ウェブサイトビジュアル

 

MAMANOは希少なアリバカカオを使用したチョコレートを製造・販売するブランドです。

リブランディングを見越して、イメージやサイトのビジュアルを撮影いたしました。
手作りの上質な香りや、親しみやすさが伝わるビジュアルを目指しております。

URL:https://mamano-chocolate.com/

 

POLTA MusicVideo『POLTAのダンスだよ人生は』

 

尾苗愛(Vo, G)と傑(B, Cho)による2人組バンド、POLTAの1年半ぶりのニューシングルのMVを制作いたしました。

POLTAが世の中に投げかける、「何かに流されずに、人生の踊り方はあなたなりでいいんだよ」という前向きなメッセージを映像で表現しました。優しく寄り添う歌詞にも注目していただきたいです。

POLTA 『POLTAのダンスだよ人生は』Music Video
https://youtu.be/sp68R4WsuRQ

POLTA Official WEBサイト
https://polta.in/?lang=ja#top

 

映像制作TipsサイトVook 『ビデオグラファーの新定義』

 

日本最大級の映像制作TipsサイトVookにて、
「VIDEOGRAPHERS TOKYO@ONLINE」でライブ配信された曽根隼人さんとのセッションアーカイブが公開されました。

「ビデオグラファーの新定義」と題し、動画を気軽に作れるようになった今、映像制作業界はライバルが激増している中での
ビデオグラファーとして生き残るための4つの方法』をご紹介しております。

掲載記事は前後編に取りまとめていただいております。
ぜひご覧ください!

【ビデオグラファーの新定義 – Vook WEBページ】
・ビデオグラファーとして生き残るための4つの方法 [前編]
https://vook.vc/n/2440
・センスは99%作れる!才能に頼らないビデオグラファーのあり方 [後編]
https://vook.vc/n/2439

 

バードNewメンバーのご紹介!

小池くん(左)シラト(右)

まずは、6月に入社したプロジェクトマネージャーの小池くん(左)のご紹介。

彼の周りにはいつも自然とたくさん人が集まっています。とても人望が厚い・・・!

びっくりするほど毎日オシャレで、キレイ好き。
デスクの引き出しには大量の甘いお菓子がストックされています(ん?業者かな?くらいの量です)。

とても音楽好きで、よく久保山くんやshuntaroさんと盛り上がってますね^^

わたしは偶然にも彼と同い年かつデスクも近いことから、度重ね助けていただくことが多くて本当に感謝しております。。

こちらのリンクから小池くんの作品も、ぜひご覧いただきたいです!
HP:https://photograph1f.wixsite.com/photo

 

そして、やっと自己紹介、、いつもお世話になっております7月入社のPRシラト(右)です!
PRという職業、知れば知るほど難しくもありつつ(これは天職では??)と楽しく毎日を過ごしております。

わたしは数年前からYouTubeを見て大笑いするというのが日課でして、
少し前まで平均8〜12時間/日は見るというハードな生活をおくっていました。

YouTubeに限らず、お洋服もジュエリーも音楽も大好きな成人女性です。
友人曰くわたしは歳を重ねていけばいくほどにギャルになっているらしいので、この調子でどんどん若返りたいところです。

こんなわたくしですが何卒よろしくお願いします!

 

それではまた、次回のbirdNewsをお楽しみに〜〜!